地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新潟市中央区・東区・江南区・北区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新潟市中央区・東区・江南区・北区の地域情報サイト「まいぷれ」新潟市

令和4年度 新潟県公立高校入試解説 数学

総合進学塾ロックウェル新大駅前教室

全体構成
配点 100点
平均 45.4点

入試当日2限目は数学です。
新潟県公立高校入試で平均点が最も低いのは数学です。令和4年度までの過去10年間で数学が最低だった年は5回あります。
受験生にとってはたしかに難しいのでしょう。しかし、国語より攻略しやすいはずです。
国語は、出題される文章が中学生の精神年齢の発達段階を超えていると思われることがよくあります。そこで先回国語を解説したときに、「わからなくても正解にたどり着けるテクニックを過去問研究を通して身につけましょう。」と書いたわけです。
数学は中学の教科書で習う公式を組み合わせれば解ける問題が8割はあります。
ただし、根気よく計算と思考を積み重ねていかなければ解けない問題もありますので、中間・期末テスト対策のレベルを超えた受験勉強が必要になります。
それができれば、「わかって正解に到達できる」ようになるでしょう。


大問5問の構成です。
令和4年度の大問ごとの出題分野と配点、正答率は次の通りでした。
第1問 小問集合 配点 32点 正答率 69.9%
第2問 小問集合 配点 17点 正答率 44.4%
第3問 関数 配点 18点 正答率 34.0%
第4問 平面図形 配点 17点 正答率 38.3%
第5問 空間図形 配点 16点 正答率 17.7%

令和2年度までとは少し変化しています。今後もこの構成が続くでしょう。

第1問 小問集合
「数と式」、「関数」、「図形」、「データの活用」から8問出題されました。
いずれも基本問題ですから確実に得点したいところです。

第2問 小問集合
「平方根」、「確率」、「作図」から3問出題されました。
第1問より難しくなりますが、やはり基本問題です。いろいろな要素を組み合わせるような問題ではありません。教科書や問題集をきちんとやっていれば解ける問題です。
第1問と第2問を合わせると配点は49点あります。この2つで全問正解すれば平均点以上になるのです。基本は大切です。

第3問 関数
速さと距離に関する「二次関数」と「一次関数」の問題でした。
速さの異なる2台の模型のボートを水面に並べて走らせるという場面設定でした。問題文を正確に読み取る力が必要です。

第4問 平面図形
「1つの長方形を切り分けて同じ面積の正方形をつくる」課題を、先生と4人の生徒が考えるという場面設定の会話文形式の出題でした。
日常生活や社会事象を数学的に説明し伝え合って解決するという活動が学習指導要領で重視されています。その方針に沿った問題です。
新傾向ということになりますが、国の方針ですから全国でこのような問題が出題されています。類題はたくさんありますから十分練習しておきましょう。

第5問 空間図形
「三平方の定理」や「相似」に関する応用問題です。新潟県の伝統で長年出題され続けています。
難関校に合格するためには攻略しなければならない問題です。
最初に述べたように、難しいのですが根気よく確実に解いていけばできます。
それには条件が2つあります。
第1に、第5問にかける時間を残しておくために速く正確に解く力をつけておくことです。
第2に、「相似」と「三平方の定理」は中学3年生の最後に習う単元なので、入試までのわずかな期間で応用力までつけることです。
最も確実な方法は、3年の教科書を早く終わらせて、「相似」と「三平方の定理」の入試過去問をたくさん解くことです。
難関校を目指す受験生は11月末には教科書を終わらせましょう。

基本情報

名称総合進学塾ロックウェル新大駅前教室
フリガナソウゴウシンガクジュクロックウェルシンダイエキマエキョウシツ
住所950-2044 新潟市西区坂井砂山4-17-19
アクセスJR新潟大学前駅より徒歩1分
電話番号025-285-0161
事務局本部につながります。
ファックス番号025-283-9453
営業時間
日曜日
09:00~11:50、15:00~19:50
月曜日
16:00~21:20
火曜日
定休日
水曜日
16:00~21:20
木曜日
16:00~21:20
金曜日
16:00~21:20
土曜日
09:00~11:50、15:00~19:50
駐車場あり
ホームページhttp://rockwell-niigata.com/publics/index/24/
問い合わせページ外部サイトに繋がります
関連するお店・施設総合進学塾ロックウェル女池教室
総合進学塾ロックウェル亀田教室
こだわり

口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

まいぷれ[新潟市] 公式SNSアカウント